受け入れることで人は覚醒する

うつ・パニック障害


人は今を受け入れると目覚めます

【勇気づけの専門家】元海上保安官うつ専門メンタルコーチのメタルです。

昨日のお話の続きです。

コーチングかカウンセリングか?

2022年1月12日

昨日の約2か月で改善したクライアントさんが凄いのは、現状を受け入れることができたこと。

それまでの自分を客観視できたことで、心が楽になり急速に回復したのだと思います。

わたしの場合も、理想の姿を自分で作ってしまい、その理想の姿と今の自分を比べて「こんな自分じゃダメだ」と自分を変えようとしていました。

 

理想の自分との比較

だけど、それは理想の自分と今の自分の「比較」なんですよね。

他人と自分を比較すると落ち込んでしまうように、理想の自分と今の自分を比較してしまうと、それに苦しみます。

それは自作自演の苦しみ。

だから、それを「今の自分でも大丈夫、価値がある」そう思えると心が楽になっていきます。

自分の行動や状態に丸を付ける。

  • 「うつで働けなくても大丈夫」
  • 「パニック障害の発作が出ても死ぬわけじゃない」
  • 「学校や会社の組織に馴染めなくても落伍者じゃない」
  • 「自分は欠点もいっぱいあるけど、長所もいっぱいある」

そのように現状を受け入れて、自分を認めることが出来る。

そうすると、人は何もしなくてもエネルギーが湧いて、やる気が出てくるのです。

 

自分に厳しく接する

「それって自分を甘やすことになるのでは?」

という声も聞こえてきそうですね。

だけど、苦しんでいる人は今まで自分へ厳しくしすぎて苦しんでいるんです。

不登校の子どもでも、うつで職場で休業している方でも、行かなきゃならないのは解っている。

だけど、行くことが出来ないからどうしていいのか解らない。

そんな状態なんですよね。

それは例えるなら、船底に穴の空いた船のようなモノ。

入ってくる水を掻き出しても掻きだしても、水が入っている。

だから、まずは船底の穴をふさぎ(自分を認め)、船に入り込んだ水を排水(療養)して、船が浮く状態(メンタルの安定)にしなければならないんです。

 

自分へOKを出す

今生きるのが苦しいな。

そんな風に思っている人は、今の自分のOKを出してあげてください。

誰が何と言おうと、わたしは今のままでも大丈夫。

そうすると、自然にエネルギーが身体に戻ってくるでしょう。

あ、例え受け入れたり、自分を認めることが出来なくても「認められないから自分はダメだ」と自分を責めないでくださいね。

そんな自分でもOK。

「そうだよね。今は認められないよね」

と認められないことを認めてあげる。

認められない自分を許してあげる。

自分を縛る自分から、自分を解放してあげる。

そうすると本当の自分が目覚めるでしょう。

 

まとめ

わたしが関わったクライアントさんのように、自分で自分を苦しめている。

それに気がつくと、メンタルが安定するようになりますよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

幸福へようそろう!でお願いします。
※ようそろう:武士言葉「よう御座候(ござそうろう)」が転じた海事用語・操舵号令。船首を向ける。または向けたの意味。
詳しくは、ようそろ – Wikipedia

 

stand.fm (スタンドエフエム)で音声配信中!

stand.fm【幸福へ舵を切れ!】

Written by うつ専門メンタルコーチメタル


 

 

メタルのおすすめ関連記事

コーチングかカウンセリングか?

2022年1月12日
うつ・パニック障害

組織では心が病んで当然

2022年1月11日
うつ・パニック障害

「うつを忘れる」がキーワード

2022年1月10日
うつ・パニック障害
元気が出るメルマガ配信中
メルマガ 読むと元気になる「勇気づけのメルマガ」配信中!(無料)
メタルのイベント情報が気になる方もメルマガで!!!

登録特典として、、28日間のチェック付き「マインドフルネス習慣化シート」アドラー心理学を学んでうつが改善した管理人が選んだアドラーの言葉ベスト50を掲載した アドラー名言集をダウンロードいただけます。

「人生を変えるために必要な 7つのステップ(ステップメール)」も配布中!

詳しくはこちら

▼心の疲労度チェック▼

心の疲労度ファストスコア