間違いは誰かが正してくれる


間違えてはいけないと思ってますか?

人々が自己肯定感を取り戻し、横の関係で繋がる心地よい世の中を本気で創る【勇気づけの専門家】自己肯定感再生コーチのメタルです。

ミスしちゃいけないってわたしも昔は思っていました。

だけど、考えてみてください。

間違えない人間はいないんです。

それに気がついたら、自分を赦してあげることができるようになりました。

 

間違いが怖いと

わたしが、危機管理研修でもお伝えしているんですが、これまで一度も間違えることなく大人になった人がいるでしょうか?

そう、人間はミスをする生き物なんです。

だから、間違えて当たり前、うまく行かなくて当たり前、上手にできなくて当たり前なんです。

わたしも、うつやパニック障害をやっていた頃は、「間違えちゃいけない」という意識が強すぎて、自分の思っていたことをなかなか実行へ移せませんでした。

仕事の書類が出来上がっても、なかなか提出できなかったり、やりたいなって思っている計画があってもなかなか上司へ進言できなかったり。

でも、自己肯定感を取り戻した今は、勿体ないことしていたなって思います。

 

間違いは誰かが正してくれる

というのも、間違えていたら誰かが正してくれるから。

せっかく自分らしさや、個性を発揮できるのにそれを表現できないって勿体ない。

それに、この考え方ができるようになってから、ずいぶんと心が楽になりました。

実行に移す前ににあれこれ悩まなくなったんですよね。

やってみると、めちゃんこスッキリします。

そして、楽しい。

もちろん、間違っていて凹むこともあります。

でも、そんな課題も自分にとって必要な学びだと思って、逃げずに取り組めば良いだけ。

独りで悩んでいないで、教えてもらったり、協力してもらったりすれば何とかなるんです。

そうやって少しずつ前へ進んでいけば、自己肯定感は段々元に戻ってきますよ。

 

まとめ

そんな心の在り方を変えていく講座もやっていますので、気になる方はメルマガへご登録ください。

ミスをしない人間は、何もしない人間だけだ。
〜セオドア・ルーズベルト(米国の第26代大統領)

幸福へようそろう!でお願いします。
※ようそろう:武士言葉「よう御座候(ござそうろう)」が転じた海事用語・操舵号令。船首を向ける。または向けたの意味。
詳しくは、ようそろ – Wikipedia

Written by ウミザル式自己肯定感再生コーチ メタル


 

 

メタルのおすすめ関連記事

いいかげんを認めてストレス発散

2020年7月5日

自分を上機嫌にすると人間関係も良くなる理由

2020年5月28日
元気が出るメルマガ配信中
メルマガ 読むと元気になる「勇気づけのメルマガ」配信中!(無料)
メタルのイベント情報が気になる方もメルマガで!!!

登録特典として、、28日間のチェック付き「マインドフルネス習慣化シート」アドラー心理学を学んでうつが改善した管理人が選んだアドラーの言葉ベスト50を掲載した アドラー名言集をダウンロードいただけます。

「人生を変えるために必要な 7つのステップ(ステップメール)」も配布中!

詳しくはこちら

▼心の疲労度チェック▼

心の疲労度ファストスコア