電話好きですか?〜行動と慣性の法則〜

読者の成長をうながし元気が出る「勇気づけのメルマガ」配信中!(無料)
メタルのイベント情報が気になる方もメルマガで!!!

登録特典として、自己肯定感を向上させるためのノウハウが解る 「自己肯定感を高める4つのステップ(小冊子)」 アドラーオタクの管理人が選んだアドラーの言葉ベスト50を掲載した アドラー名言集をダウンロードいただけます。 また読者限定セミナーなども開催しています。

「人生を変えるために必要な 7つのステップ(ステップメール)」も配布中! また、ご登録いただいた方には、特典として希望者の方にZoomにて無料セッション(但し、登録から10日以内)も行ってます。

詳しくはこちら


電話好きですか?

人々が活き活きと自分の人生を歩む横の関係で繋がる世界を創り、夢実現をサポートする【勇気づけの専門家】自己実現力育成コーチのメタルです。

いきなり鳴り始めるので、昔から電話が嫌いでした。

海上保安庁時代にも、オフィスの電話を取るのは嫌でしたね。

海難や事故の電話だったら嫌だなって。

ホントは、そんな臆病者なんです。

 

行動と慣性の法則

今行っているテレオペの仕事。

前述のとおり電話が苦手なので、最初の電話に出るまでが気合いを必要とします。

出勤するとPCを起動して、個人認証などの決まった設定を終えて、メモ用紙やカレンダー、マニュアルなど必要なものを机の上に置きます。

そして、ヘッドセットをして受電のスイッチをポチッとする時が緊張の頂点。

もうドキドキ。

でも、この時気をつけていることがあります。

このポチッとする前は、ほんとドキドキして逃げ出したくなるんですが、あまり考えないこと。

考えていると、ますます不安になってくるから。

準備ができたら、考えずにポチッとする。

そうすると、案外簡単に物事は始まります。

これは高校の物理で習った「慣性の法則」に似てるんじゃないでしょうか。

静止状態から動き出す時が一番力が必要

でも、一旦動き出したら後はあまり力は必要ない。

第一歩を踏み出すのが、一番大変だけど一番大事。

ある意味、第一歩を踏み出すのは勇気が必要かもしれません。

だけど、その一歩さえ踏み出してしまえば、楽ちんになるんです。

 

まとめ

いくらあれこれ考えても、どれだけ愚痴を言っても世の中は変わりません。

現実の世界を変えるのは、行動だけなのです。

勇気とは恐怖を感じないことではない。恐怖を感じながらも行動できることである〜M.スコット・ペック(精神科医)

Written by ウミザル式自己実現力育成コーチ メタル


 

 

メタルのおすすめ関連記事

自粛生活が終わっても忘れたくないこと

2020年5月24日

欲望を情熱へと変えて自らの行動力にする

2020年6月2日

継続は力なりって言うけれど…

2020年6月3日
元気が出るメルマガ配信中
読者の成長をうながし元気が出る「勇気づけのメルマガ」配信中!(無料)
メタルのイベント情報が気になる方もメルマガで!!!

登録特典として、自己肯定感を向上させるためのノウハウが解る「自己肯定感を高める4つのステップ(小冊子)」、28日間のチェック付き「マインドフルネス習慣化シート」、Zoomの使い方が解る「Zoom入門ラクラクガイドブック」、アドラーオタクの管理人が選んだアドラーの言葉ベスト50を掲載した アドラー名言集をダウンロードいただけます。

「人生を変えるために必要な 7つのステップ(ステップメール)」も配布中! また、ご登録いただいた方には、特典として希望者の方にZoomにて無料セッション(但し、登録から10日以内)も行ってます。

詳しくはこちら

▼あなたは打たれ強いですか?それとも...▼