鬼滅の刃はなぜ全集中○○の呼吸なのか?

読者の成長をうながし元気が出る「勇気づけのメルマガ」配信中!(無料)
メタルのイベント情報が気になる方もメルマガで!!!

登録特典として、自己肯定感を取り戻すためのノウハウが解る 「自己肯定感を高める4つのステップ(小冊子)」 アドラーオタクの管理人が選んだアドラーの言葉ベスト50を掲載した アドラー名言集をダウンロードいただけます。 また読者限定セミナーなども開催しています。

「人生を変えるために必要な 7つのステップ(ステップメール)」も配布中! また、ご登録いただいた方には、特典として希望者の方にZoomにて無料セッション(但し、登録から1か月以内)も行ってます。

詳しくはこちら


鬼滅の刃が大人気ですね。

人々が自己肯定感を取り戻し、横の関係で繋がる心地よい世の中を本気で創る【勇気づけの専門家】自己肯定感覚醒コーチのメタルです。

最近話題のアニメ鬼滅の刃、主人公達が「全集中水の呼吸」とか「雷の呼吸」で得意技を繰り出しますよね。

人間にとって呼吸は生きている証(あかし)。

とっても大切なのは言うまでもないでしょう。

そこで、呼吸と心の状態について考えてみました。

 

呼吸で心の状態をコントロール

呼吸って、人間の生命維持関係の活動では、ゆいいつ人間の意思でコントロールすることができるもの。

人間の意思では、血圧をコントロールすることもできないし、心拍数をコントロールすることもできない。

だけど、呼吸は意図的に速くしたり遅くしたりできますよね。

そして、これによって人間の意識も変わるし、思考も変わってくるのです。

ストレスがかかっている状態では、呼吸が速く浅くなる。

そして、リラックスしているときの呼吸はゆったりと深い呼吸をしているはずです。

だから、逆にこの「呼吸」をコントロールすることで、心の状態はコントロールできるのです。

試しに呼吸を速くしてみると、だんだん心が焦ってくるのが解るはず。
※やり過ぎると過換気になって意識を失うことがあるので注意。

だから、自分が焦っているなとか、緊張してきたなって思ったら、意図的に呼吸をゆっくりと深くしてください。

緊張したときには、深呼吸をすると良いよって、聞いたことないですか?

深くゆっくりと大きく呼吸すると、心が安定してきて「大丈夫!」って思えるようになります。

 

潜水士も呼吸を意識している

この深くゆっくり大きく呼吸すると、心が安定するのはわたしが現役潜水士の時代から、体感的に知っていました。

潜水士の水面下の作業は、通常のスキューバダイビングでは考えられないくらいのストレスがかかります。

水中視界も悪いことが多く、自分の指先が見えない中での作業もよくありました。

そんな中での捜索活動ってとってもストレスがかかるんですよ。

わたしも、新人の頃、岸壁から転落した車を捜索したことがありましたが、車体が見えただけでパニックになって浮上したことがあります。

先輩潜水士が浮上してきて「何やってる!行くぞ!」って、叱られてまたすぐに潜りましたけどね。

水中視界が悪い状況は、霧の中を歩いているようなもので、見えたときには急に目の前にあるからビックリするんです。

そんな潜っている時に自分が不安を感じて呼吸が荒くなってきたなって思ったら、意図的にゆっくり大きく呼吸を心掛けていました。

そうすると、平常心を取り戻せるんです。

 

今ここ

どうして、不安になるのか?というと起きてもいないことを今起きているかのようにイメージしていまうからです。

なので、そんな未来の不安なイメージを呼吸へ集中することで、忘れることができるのです。

人は同時に複数の感情を持つことができません。

泣きながら笑うってことができない。

だから、呼吸へ意識を向けることで、未来から今ここへ戻すことができる。

なので、心の状態が良くなるのです。

そして、今やることに集中できる。

それこそ全集中○○の呼吸です。

 

リラックス効果

一時期格闘技にハマって(といっても、本を読んだだけですが汗)研究したことがあります。

いろんな本を読んだのですが、達人と言われる人達は常に飄々(ひょうひょう)としていて、全く強そうには見えないそうです。

いざ殺し合うような場面でも、構えもしなければ大きな声も出さない。

身体の力が抜けて、リラックスしているらしいんです。

何でも、構えるとその流儀が相手に解ってしまうので、不利になるのもあるそうですが、身体に無駄な力が入ると、筋肉が固くなり速く動けないそうなんです。

だから、技を出すときは瞬時に無駄なく動くためにリラックスしているのだとか。

太極拳がゆっくりと身体を動かすのも、リラックスしてゆっくりと動くことで、型を身体へ覚えさせているのです。

その方が、実戦になったときに素早く動けるのだとか。

同じように、鬼滅の刃の主人公達も、呼吸に全集中することでパフォーマンスをあげているのです。

 

まとめ

緊張してきたなとか、不安になってきたなって思ったら全集中○○の呼吸って言いながら、遊び感覚でやってみてください。

リラックス効果が期待できますよ。

また、この方法は、怒りが湧いてきたり、好ましくない興奮状態の時にも試してくださいね。

アンガーマネージメントにも使えます。

呼吸を極めれば、様々なことができるようになる。
何でもできるわけではないが、昨日の自分より確実に強い自分になれる。

〜鬼滅の刃 煉獄 杏寿郎(れんごく きょうじゅろう)〜

幸福へようそろう!でお願いします。
※ようそろう:武士言葉「よう御座候(ござそうろう)」が転じた海事用語・操舵号令。船首を向ける。または向けたの意味。
詳しくは、ようそろ – Wikipedia

Written by 自己肯定感覚醒コーチ メタル


 

 

メタルのおすすめ関連記事

マイナスレベルコーチングってこんなこと大事にしてます

2020年6月14日

わたしがモデリングした潜水士の先輩

2020年10月1日

愚痴はストレスの元

2020年11月8日
元気が出るメルマガ配信中
読者の成長をうながし元気が出る「勇気づけのメルマガ」配信中!(無料)
メタルのイベント情報が気になる方もメルマガで!!!

登録特典として、自己肯定感を向上させるためのノウハウが解る「自己肯定感を高める4つのステップ(小冊子)」、28日間のチェック付き「マインドフルネス習慣化シート」、Zoomの使い方が解る「Zoom入門ラクラクガイドブック」、アドラーオタクの管理人が選んだアドラーの言葉ベスト50を掲載した アドラー名言集をダウンロードいただけます。

「人生を変えるために必要な 7つのステップ(ステップメール)」も配布中! また、ご登録いただいた方には、特典として希望者の方にZoomにて無料セッション(但し、登録から10日以内)も行ってます。

詳しくはこちら

▼あなたは打たれ強いですか?それとも...▼