自己肯定感を上げるステップを大公開〜その5 より良い習慣を作る〜

自己肯定力育成記事
読者の成長をうながし元気が出る「勇気づけのメルマガ」配信中!(無料)
メタルのイベント情報が気になる方もメルマガで!!!

登録特典として、自己肯定感を取り戻すためのノウハウが解る 「自己肯定感を高める4つのステップ(小冊子)」 アドラーオタクの管理人が選んだアドラーの言葉ベスト50を掲載した アドラー名言集をダウンロードいただけます。 また読者限定セミナーなども開催しています。

「人生を変えるために必要な 7つのステップ(ステップメール)」も配布中! また、ご登録いただいた方には、特典として希望者の方にZoomにて無料セッション(但し、登録から1か月以内)も行ってます。

詳しくはこちら


自己肯定感をあげるステップをご紹介してきましたが、いよいよ最後回。

横の関係で繋がる世界を創る【勇気づけの専門家】自己肯定力育成コーチのメタルです。

自己肯定感は、さまざまな事にチャレンジ(行動)することによって、徐々に上がっていきます。

ダメ出ししている自分に気がつき、自分のやっていることを認め、そしてチャレンジしてみる。

つまり、とりあえず試しにやってみる感覚が大事。

そして、それが習慣になればできるという達成感が得られます。

達成感を得ることができれば、自信に繋がり、また何かにチャレンジしてみようという気持ちになります。

最後は、試しにやってみることが成功に繋がる方法をお伝えします。

 

スモールステップで人生を変える

▼この図をもう一度ご覧ください。
潜在意識が学習するまで

一度にたくさんの行動をすると、それだけたくさんのホメオスタシスが働きます。

でも、人間思い立つと頑張ってしまいがち。

でも、何故こんな行動をしてしまうのでしょう?

それは、「すぐに結果を求め、一気に変えてしまおうとする」からではないでしょうか。

無理矢理突破しようとしても苦しいだけで、効率的ではありません。

自分の意思は弱いことを認め、頑張っても何ともならないので手放してください。

コーチングでは、スモールステップとかベイビーステップなどといいますが、すぐにできる簡単なことから始めるといいでしょう。

スモールステップで習慣化

ハードルを低くして、強い意志を使わなくても越えることのできるハードルを繰り返し跳び続けるのが大切。

一度に多くを始めない

一つ一つやり遂げたことに、チャレンジしたことにOKを出してあげる。

そして、

すぐに成果を求めない

そうすることで、徐々に自己肯定感が上がっていきます。

逆に自己肯定感を下げる行動はこんな感じでしょうか。

「頑張ってチャレンジする」→「三日坊主に終わる」→「やっぱりダメだと自分にダメだし」→「自己肯定感が下がる」→「頑張ってチャレンジする」

の悪循環。

結局、焦る心が自己肯定感を下げてしまうのです。

まずは、あなたが作りたいと思っている習慣を作ってください。

自己肯定力育成記事
元気が出るメルマガ配信中
読者の成長をうながし元気が出る「勇気づけのメルマガ」配信中!(無料)
メタルのイベント情報が気になる方もメルマガで!!!

登録特典として、自己肯定感を向上させるためのノウハウが解る「自己肯定感を高める4つのステップ(小冊子)」、28日間のチェック付き「マインドフルネス習慣化シート」、Zoomの使い方が解る「Zoom入門ラクラクガイドブック」、アドラーオタクの管理人が選んだアドラーの言葉ベスト50を掲載した アドラー名言集をダウンロードいただけます。

「人生を変えるために必要な 7つのステップ(ステップメール)」も配布中! また、ご登録いただいた方には、特典として希望者の方にZoomにて無料セッション(但し、登録から10日以内)も行ってます。

詳しくはこちら

▼あなたは打たれ強いですか?それとも...▼