自分が変わるのは難しい?

自己肯定力育成記事
読者の成長をうながし元気が出る「勇気づけのメルマガ」配信中!(無料)
メタルのイベント情報が気になる方もメルマガで!!!

登録特典として、自己肯定感を向上させるためのノウハウが解る 「自己肯定感を高める4つのステップ(小冊子)」 アドラーオタクの管理人が選んだアドラーの言葉ベスト50を掲載した アドラー名言集をダウンロードいただけます。 また読者限定セミナーなども開催しています。

「人生を変えるために必要な 7つのステップ(ステップメール)」も配布中! また、ご登録いただいた方には、特典として希望者の方にZoomにて無料セッションも行ってます。

詳しくはこちら


自分を変える自分が変わるって難しいと思いますか?

人々が活き活きと自分の人生を歩む横の関係で繋がる世界を創り、夢実現をサポートする【勇気づけの専門家】自己実現力育成コーチのメタルです。

わたしも、海上保安庁を辞め、心理学を学び、いろんなビジネスをやりました。

でもどうしていいか解らず、やることなすことうまく行かず。

自分の思考を変えたい、今のままじゃダメだ、生まれ変わりたい

そんな風に考えていた時期がありました。

で、変われたかというと変わりませんでしたね。

 

変われない理由

自分が変わりたいと思っても変わらない理由。

わたしの場合は、2つあったようです。

この2つができるようになってから、チャレンジできるようになってきました。

 

現状を受け入れる

ひとつは、現状を受け入れていなかったこと。

「もっとこうなりたい!」とか「こういう人間になりたい!」という想いが強すぎて、現状を受け入れていなかったんですね。

でも、カーナビで出発点が解らないと目的地へのルートが解らないように出発点を決めないとスタート自体ができないんです。

だから、今どんな状態なのか?を心の目を見開いてよく観察する必要があります。

まずは、出発点を決めるの大事です。

 

赦(ゆる)す

ちょっと解りにくいかもしれませんが、過去の自分やありのままの自分を赦していない。

つまり、自分を嫌っている状態だったんです。

こういう状態だと「こんなこと言って良いんだろうか?」とか「自分みたいな人間にできるんだろうか?」と行動にブレーキをかけちゃうんですよね。

これだと、自分を変える、変化する行動を起こせないんです。

だから、まず自分にOKを出す、行動していいよって許可を与えるのが大事。

人間は完璧じゃない、失敗もある。

開き直れって言っているわけじゃ無くて、良い悪いとジャッジせずに受け入れるってことです。

 

まとめ

人によって変われない理由はいろいろかもしれませんが、わたしの場合はこの2つだったように思います。

そして、これが「自己受容」というものなんじゃないかって思うわけです。

これさえできれば、あとはノウハウなので方法を学んで実践していくだけ。

行動できるようになったら、自然といろんな結果が出るので、そこから改善していけば良いだけの話。

そうすると、案外簡単に人って変わっていきます。

自分を変えるというより、気がついたら変わっていた。

そんな感覚ですね。

あなたが変われないでいるのは
自らに対して「変わらない」という決心を下しているからなのです。

〜アルフレッド・アドラー〜

 

ここでCM。
この講座では、わたしが師匠から学んだ「メンタル・リセット・プログラム」を応用してネガティブな思考癖を変える方法をお伝えしています。

7/13 詳しくはこちら

Written by ウミザル式自己実現力育成コーチ メタル


 

 

メタルのおすすめ関連記事

自己肯定力育成記事

自分が貢献できるという実感が自己肯定力を生む

2020年5月4日
自己肯定力育成記事

自己肯定感をあげるには自分を解放すること

2020年4月27日
自己肯定力育成記事

人は貢献することで幸せになる

2020年4月16日
自己肯定力育成記事
元気が出るメルマガ配信中
読者の成長をうながし元気が出る「勇気づけのメルマガ」配信中!(無料)
メタルのイベント情報が気になる方もメルマガで!!!

登録特典として、自己肯定感を向上させるためのノウハウが解る「自己肯定感を高める4つのステップ(小冊子)」、28日間のチェック付き「マインドフルネス習慣化シート」、Zoomの使い方が解る「Zoom入門ラクラクガイドブック」、アドラーオタクの管理人が選んだアドラーの言葉ベスト50を掲載した アドラー名言集をダウンロードいただけます。

「人生を変えるために必要な 7つのステップ(ステップメール)」も配布中! また、ご登録いただいた方には、特典として希望者の方にZoomにて無料セッションも行ってます。

詳しくはこちら

▼あなたは打たれ強いですか?それとも...▼