人は1日でできることを過大評価している


人は1年でききることを過小評価している

【勇気づけの専門家】元海上保安官うつ専門メンタルコーチのメタルです。

世界ナンバーワンコーチと言われるアンソニーロビンスの言葉です。

1日で出来ることはたかがしれています。

だけど、その1日がないと始まりません。

人間継続が大事、習慣化しなければと思いつつなかなか出来ないのは何故でしょうか?

 

10年後の世界

起業での研修講師の仕事もしているのですが、新人研修の時には、この言葉をよく伝えます。

そして、これから企業で社会人として成長するために「10年後の理想の自分」を想い描き、それに向かって明日から何をするか?を宣言して貰うワークもやります。

でも、まだみんな若いし、社会人なりたてで「10年後こんな風になっていたい!」という明確なものはなかなかイメージできないようでした。

わたしにしても、20歳の時に10年後っていわれてもよく解んなかっただろうな〜

「彼女作りたい!」しか無かったですね。

猿でしたから(笑)

最後には、どうにかこうにか、なりたい自分をイメージしてもらって、具体的な行動を発表して貰いました。

習慣化出来ないのは、そんな自分の未来のイメージをハッキリ持っていないからじゃないでしょうか?

 

真の目的に気がつく

本当に求める世界。

自分の行きたい未来から、現在の自分の行動を決める。

そんな考え方、やり方で今の自分が何をやれば良いのかが見えてきます。

もし、どんな未来に行きたいか?解らないのなら、思い付くままいろんなことを体験してください。

そして、その中からしっくりくるモノを探す。

自分が何をしたいのかなんて、頭で考えて解るものじゃないとわたしは思います。

行動を続ける中で、自分が生きる真の目的に気がつくんじゃないでしょうか?

それに気がつけば、無理矢理習慣化しなくても、自分が勝手に行動を始めます。

そして、それが自分の自信になり、次の行動へと繋いでいきます。

 

まとめ

取りあえずやってみる。

行動しないと何事も始まらないし、現状は変わりません。

幸せになりたければ、行動あるのみです。

幸福へようそろう!でお願いします。
※ようそろう:武士言葉「よう御座候(ござそうろう)」が転じた海事用語・操舵号令。船首を向ける。または向けたの意味。
詳しくは、ようそろ – Wikipedia

Written by うつ専門メンタルコーチメタル


 

 

元気が出るメルマガ配信中
メルマガ 読むと元気になる「勇気づけのメルマガ」配信中!(無料)
メタルのイベント情報が気になる方もメルマガで!!!

登録特典として、、28日間のチェック付き「マインドフルネス習慣化シート」アドラー心理学を学んでうつが改善した管理人が選んだアドラーの言葉ベスト50を掲載した アドラー名言集をダウンロードいただけます。

「人生を変えるために必要な 7つのステップ(ステップメール)」も配布中!

詳しくはこちら

▼心の疲労度チェック▼

心の疲労度ファストスコア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です