不安を解消する簡単な方法


何か不安を感じたときはどうしてますか?

【勇気づけの専門家】元海上保安官うつ専門メンタルコーチのメタルです。

9月に急性胃炎を発症して、胃の方は調子よくなってきたのですが、まだ食事の後に若干違和感があるので、明日胃カメラで検査を受けてきます。

胃カメラは、初めてじゃないし、その苦しさも解っているんですけどね。

あまり受けたい検査ではありません。

でも、思い切って受けることにしました。

 

あれこれ考えても

「悪い病気じゃないか」とか「胃の状態はどうなんだろう」ってアレコレ詮索するより、実際に調べた方がスッキリするんですよ。

いくら考えたって解らないことがあります。

そういう時は、とにかく解決策へ向かって行動する。

「今何ができるのか」

と考えて、行動へ移す。

ただそれだけなんです。

やってみて効果が無かったとしても、それは無駄にはなりません。

その方法がうまく行かなかったと解ったので、一歩前進です。

 

正解は作るモノ

よく正解を探して行動できない人がいます。

わたしも、うつやパニック障害をやっていた頃は、失敗が怖くて正解を探してばかりいました。

だけど、現実社会で起きる問題は、学校の問題のように予め正解が用意されているわけじゃありません。

だから、失敗を重ねながらだんだん見つけていくものだと思っています。

進みたい道が2つあったとして、どっちが正解かなんて考えても解りません。

自分でどちらかに決めたら、その決めた道を正解にする。

そんな考え方が、不安を解消し未来を切り開くのです。

いくら考えたところで、不安は解消できません。

解決へ向けて、行動へ移したとき不安は消えていくのです。

 

まとめ

それにしても、胃カメラ検査は嫌だな〜

幸福へようそろう!でお願いします。
※ようそろう:武士言葉「よう御座候(ござそうろう)」が転じた海事用語・操舵号令。船首を向ける。または向けたの意味。
詳しくは、ようそろ – Wikipedia

 

公式LINEではこのブログをサクッと聴ける音声メルマガとして配信しています。
公式LINE:https://lin.ee/1wDT7XP
今なら「自分へのダメ出しを止める3ステップ(動画)」をプレゼント。

音声で聴きたい方は▼こちらから

Written by うつ専門メンタルコーチメタル


 

 

メタルのおすすめ関連記事

毎日を笑って過ごすシンプルな鉄則

2021年11月7日

あなたは、自分の取扱説明書を作っていますか?

2021年11月5日
元気が出るメルマガ配信中
メルマガ 読むと元気になる「勇気づけのメルマガ」配信中!(無料)
メタルのイベント情報が気になる方もメルマガで!!!

登録特典として、、28日間のチェック付き「マインドフルネス習慣化シート」アドラー心理学を学んでうつが改善した管理人が選んだアドラーの言葉ベスト50を掲載した アドラー名言集をダウンロードいただけます。

「人生を変えるために必要な 7つのステップ(ステップメール)」も配布中!

詳しくはこちら

▼心の疲労度チェック▼

心の疲労度ファストスコア