焦らない焦らない、一休み一休み

うつ・パニック障害


焦って失敗の上に失敗を重ねてしまった経験ありませんか?

【勇気づけの専門家】元海上保安官うつ専門メンタルコーチのメタルです。

今でもそうですが、結構焦ってしまうタイプです。

子どもの頃から、神経質な性格でいろいろ気になっちゃうんですよね。

そして、何か思いがけない事があると、どうしていいか解らずにパニクってしまいます。

だから、未経験のことや、新しい事へ挑戦するのが怖くて、なかなか出来ませんでした。

 

失敗が失敗を呼ぶ

焦りから行動しても、慌てて何かをやっても、まあ上手く行きません。

上手く行かないから、また焦ってジタバタする。

人間は、この負の連鎖に陥りがちですよね。

子どもの頃は、どうしてこうなっちゃうんだろうって、泣きたくなったこともあります。

「焦りは禁物」と言いますが、その通り。

焦ると物事の本質が見えなくなってしまいます。

だから、今起こっていることをどうにかしようと焦れば焦るほど、うまく行かなくなります。

逆に言うと、この焦りがなくなり、落ち着いて行動できるようになれば、失敗が失敗を呼ぶようなこともなくなるのです。

そして、冷静に状況判断をして、的確な対処をできるようになるでしょう。

例え、対処の結果が思わしくなくても、視野が広がるので新しいアイデアや意識、チャンスが入ってきます。

 

現実を受け入れる

じゃあ、どうすればいいんでそうか。

それは、一旦考えるのを止めて一休みし、現実を受け入れること。

そして、「今できることは何か?」と今に意識を戻します。

そうすると「」できることが思い付きます。

そうしたら、淡々とそれをしていくだけ。

だって、人間出来ることしか出来ないのですから。

とにかく焦るのを止めて、現実を受け入れる。

そして「どうしたもんかな〜」と考え、思い付いたことを淡々とやる。

すぐに上手に出来なくてもいい。

愚直にやってみる。

そうすると、気持ちが楽になり「今」を楽しむことができるようになるでしょう。

 

まとめ

「焦らない焦らない一休み一休み」

あ、有名な一休さんの名言は「慌てない慌てない、一休み一休み」でした。

幸福へようそろう!でお願いします。
※ようそろう:武士言葉「よう御座候(ござそうろう)」が転じた海事用語・操舵号令。船首を向ける。または向けたの意味。
詳しくは、ようそろ – Wikipedia

Written by うつ専門メンタルコーチメタル


 

 

メタルのおすすめ関連記事

うつ・パニック障害

ま、いいか…

2021年9月8日

長雨に知っておきたい天気と感情の相関関係

2021年9月3日
うつ・パニック障害

ダメ・ダメ・ダメ

2021年8月27日
うつ・パニック障害
元気が出るメルマガ配信中
メルマガ 読むと元気になる「勇気づけのメルマガ」配信中!(無料)
メタルのイベント情報が気になる方もメルマガで!!!

登録特典として、、28日間のチェック付き「マインドフルネス習慣化シート」アドラー心理学を学んでうつが改善した管理人が選んだアドラーの言葉ベスト50を掲載した アドラー名言集をダウンロードいただけます。

「人生を変えるために必要な 7つのステップ(ステップメール)」も配布中!

詳しくはこちら

▼心の疲労度チェック▼

心の疲労度ファストスコア