実感!Points of You×Zoomの世界の可能性

自己肯定力育成プログラム


ZoomでPoints of You®のセッションをする機会が増えてきました。

自分を変えずに視点を変える✨Changing view point コーチのメタルです。

わたしの今年初めの目標として「ZoomによるPoints of You®の拡散」があったのですが、年初にZoomの使い方とPoints of You®を組み合わせた体験会を開催して以来、歩みが止まっていました。

しかし、ここ最近Points of You®Tribe(仲間)の間でZoomによるPoints of You®のOne on One(セッション)グループができたり、ZoomでのPoints of You®の使い方を教えて欲しいとの依頼があったりして、わたしの中で再びムクムクと意欲が湧いてきのでした。

 

ZoomでのPoints of You®の使い方

セッションというと、対面が基本と思われているかもしれません。

わたし自身もそう思っていました。

Zoomのネット越しで「上手にステイト(心の状態)を合わせることができるだろうか?」とか「集中できるのだろうか?」という不安です。

しかし、実際やってみるとコーチ側にZoomの操作など多少の慣れは必要ですが、それさえクリアできれば全くと言って良いほどギクシャクしたものはありません。

有資格者同士は、お互いにカードを持っているので全く問題なくセッションができます。

問題は、クライアント側がカードを持っていない場合の方法。

わたしが試してみたのは、2つの方法でした。

 

英語サイトを使う

Points of You®には英語のサイトがあって、そこではWeb上でPoints of You®の体験が出来る仕掛けがしてあります。

 

▼「Let’sPlay」をクリックすると体験できます。

Th poye

 

Poy

 

最初、このサイトをZoomの画面共有機能を使ってセッションをやってみました。

セッションシートも用意されていて、結果を保存できるしとてもよく考えられたサイトなのですが、ネットの仕掛けを使う関係上、不安定な場合もあります。

また、ブラウザによってはセキュリティの関係でカードが表示できない場合もあるのです。

ということで、いつも使えるのか?という視点から観るとわたしの中で「?」が付きました。

 

プロモーションカードを使う

Points of You®には、エバンジェリスト以上の有資格者向けにPoints of You®のロゴやマーケティング用の画像、プロモーション用のカードなどがダウンロード可能なのです。

プロモーションカードは、コーチングゲーム21枚、パンクタム6枚用意されています。
※コーチングゲーム・パンクタムはカードの種類

コーチングゲームのフルセット65枚、パンクタムのフルセット33枚からすると枚数は少ないのですが、これをZoomの画面共有機能を使って表示させると驚くべき事が起こります。

PCの画面いっぱいに拡大されるカードは、迫力満点。

リアルにカードを観察するよりも、より細かいところまで見ることができます。

実際にセッションをしてみると、カード以外目に入らないのでクライアントはリアルより没入感があるようです。

わたしの場合は、Macの表計算ソフトNumbers(WindowsでいうExcel)を使ってセッションシートを作っています。

Webセッションシート

このシートを使って、気がついたことなどを記録しながらセッションすることによって、クライアントの中から出てきた想いを俯瞰して観ることができます。

 

セッションの感想

高橋さんメタル
先日、セッションをしていただいた宮城県の高橋さんから感想をいただいたので掲載します。
※ご本人の掲載許可を得ています。

高橋さん
安田さん
昨日はzoomセッションありがとうございました。
普段私もトレーナーとして活動しているのですが、離れたところからの依頼があり、zoomセッションを検討していて、安田さんに相談し、実際にセッションを受けさせていただきました。
初対面にも係わらず、安田さんの人柄とセッションに対する工夫、そしてPoints of You®に対する愛を感じ、とても充実した時間となりました。
そしてオンラインセッションによるPoints of You®の新しい可能性を感じることができました。

zoomだとカードの観察が細部までできず、ポインツオブユーの魅力を届けられるか心配していました。
でもそんな心配全然なかったですね。
画像で大画面で観察することで、普段リアルにカードを観察していた時には、気付かなかったところまで観察でき、また違った気づきや視点が得られたと感じます。
繰り返しセッションする際は、リアルでのセッションの間に、Zoomセッションを入れていくのも、また違った距離感や視点があり良いかと思いました。

そして安田さんの優しい問いかけ。
自然体の安田さんの空気感で、リラックスしてセッションに臨むことができました。

ポージングでは、安田さんオリジナルの編集されたムービーをみながらのポージング。
セッションの前から、写真による思考の拡散が起こされ、やや興奮状態というか、スイッチが入った状態でセッションに臨めたので、入りやすかったです。

安田さんの工夫は、きっと相手を想って、そして自分自身も本当に楽しんでいるからできる、愛のある工夫に感じました。トレーナーとしても見習いたいですね。

安田さん、今回は本当にありがとうございました。
また困ったら、相談させてください。

今後ともよろしくお願いいたします。

過分な評価をいただき少々照れますが、とっても嬉しい感想でした。

 

まとめ

Zoomを使ってセッションや体験会を開くことが普及すると、Points of You®の可能性が広がります。

というのも、大都市圏ではそこそこ体験会などが開かれているものの、地方都市ではPoints of You®の仲間がいない地方もまだまだたくさんあって、Points of You®に触れる機会がないから。

Points of You®がもっともっと普及してコーチングが一般的になれば、人と人との心と心に触れあうコミュニケーションもできるようになり、きっと世界は平和へと向かいます。

そんなPoints of You®×Zoomの世界に可能性を感じています。

ということで、またZoomを使った体験会なども企画していきますね。

Written by ✨Change view point コーチ メタル


 

 

メタルのおすすめ関連記事

ZoomとPoints of You®の華麗なるコラボレーション

2018年12月27日

WebでPOINTS OF YOU®セッションにチャレンジ

2018年8月24日
読んだ人が眼線をあげるメルマガ配信中
メルマガ

読者が元気になる「勇気づけのメルマガ」配信中!
メタルのイベント情報が気になる方もこちらから!!!
登録特典として、自己肯定感を向上させるためのノウハウが解る「自己肯定感を高める4つのステップ(小冊子)」と自分と向き合うことができる「ワークシート付き簡単セルフコーチングプレミアムワークブック」をダウンロードいただけます。